私自身やまわりの楽しい出来事を綴ったふざけたブログです♪その他日常の出来事を載せています♪基本のんびりしたブログです^^よろしければコメントよろしくぅ~♪


by ntsan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

なんの栄養?!

母が測量会社で働いていたある日のこと、仕事を終えて山道を歩いていた時、ラクヨウという種類の食用キノコが一か所にかたまってワンサカ生えているところがありました。しかも質も量も半端じゃなく、とても良質なキノコだったそうです。現場監督さんは大喜び♪ウッハウハでキノコ狩りを始じめました。ところが母を含む他のパートさんたちは、呆気にとられながら、その様子を窺うばかり、誰一人そのキノコを採ろうとはしません。それもそのはず、そのキノコが生えている場所は墓地で、しかもこんもりと土を盛って卒塔婆(そとうば)を立てかけてある古~いお墓の、そのちょうどこんもりとしている場所に生えているキノコだったからです。監督さんはみんなにも勧めましたが、結局誰も受け取らず監督さんのみ食べたそうです。(´Д`;){@※☆◎◆
c0160578_1817503.jpg

今日のカンタのぼやき
  『モラルも倫理も無視なんだな~・・・』
[PR]
by ntsan | 2008-07-29 18:30 | 母上 | Comments(25)

栄養満点?!

子供の頃、田舎に住む私は、姉と友人Oの3人で近くの草わらに行き、一番太くて長いワラビ(山菜)をとってきた人が勝ち!というわけのわからないゲームをして遊びました。バラバラで探し始めたのですが、なかなか立派なワラビに出会えません、どれも普通サイズばかり。そんな時長い草の中からひょっこりと頭を出した立派なワラビを発見!これは勝ったと喜び勇んで駆け寄り、草をかき分け、目一杯根もとから折ってやろうとかがみこんだその時、私の目はある物に釘付けに!!な、なんとそれは、う◎こでした!!ワラビの根元にどっしりと存在感のあるその物は、あろうことか明らかに人の物である証のティッシュがそえられていました!勝利の栄光との葛藤の中、私は負けを選択しました(´Д`;)まさに苦渋の選択です!でもさすがに、どこのものとも知らぬう◎この栄養を得て育ったワラビはちょっと触れなかったのです!
c0160578_17403352.jpg

お食事中の方、汚い話ですいません。
[PR]
by ntsan | 2008-07-28 17:45 | 本人 | Comments(10)

とどめさされた?!

暑い日が続いていますね(^^)ということで今日は涼しい時期の出来事を書きたいと思います。とある冬の日、友人Mと冬道をあるいていました。その時私は氷に足をとられ前傾姿勢になり、両手を地面に付きそうになりながらもギリギリで踏みとどまりました。ここから何とか起き上がろうとプルプルしながらも体勢を立て直そうとしたとき、心配したMが手を差しのべてきました。しかしMも足を滑らせ、言葉は『大丈夫?』なんですが、行動は私の腰に手を付き、私で体を支えながらそのままプッシュ!私はそのままの姿勢でカーリングのストーン(石)のようにツツゥ~~~と手をついたまま滑って行きました。二人はその体勢のままヒーヒー声にならない状態で笑いながら、『踏みとどまってたのに』と私が言うと『助けようと思って』とMが言い、二人で大爆笑でした♪その時の事を思い出すと今でも楽しくなってしまいます♪(笑)
c0160578_13575285.jpg

[PR]
by ntsan | 2008-07-26 13:58 | 友人 | Comments(10)

勝負!!

今の旦さんと出会った時、私は20歳でまだ初々しく電話をかけるのも勇気を振り絞って緊張しながらかけなければなりませんでした。3コールほどで旦さんが出ました。ここで名前を言って和やかになったところで、普通ならちょっと話をして一緒にお出かけできるかのどうかなんでしょうが、私が名乗った後で旦さんが言ったのはたった一言だけ。『あ~今鮭焼いてるんだよね。』私は『?』次の瞬間には電話が切られていました。
『鮭には負けられない!!』日を改めて電話し、今では無事に結婚しました。友人たちには普通はそこで諦めるよ、と揃って言ってました。その時の事を聞くと笑いながら『その時は鮭が大事だった』と言っています。そんな旦さんは今でも無類の鮭好きです(^^)
c0160578_945698.jpg

[PR]
by ntsan | 2008-07-25 10:30 | 旦那 | Comments(18)

危険地帯?!

母は普段おっとりまったりとしているタイプですが、それは演技?と思うほどいざというときには力を発揮するタイプです。昨日に続き、またまた蜂ネタなのですが今度は母が家の中に入ってきた蜂をハエたたきで一撃をもって仕留めました。話はそこで終わりではなく、父が帰宅。灰皿の中に入っている巨大な蜂の亡骸を見てびっくり!それは何とスズメバチでした!!蜜蜂は炒って食べた父でしたが、さすがにスズメバチには驚いて『おい!これどした?!スズメバチだぞ!!』と血相を変えて言ったそうです。しかし母は顔色一つ変えずに煙草をプカァ~っと吸いながら『あら?そうかい。』の一言で終わったそうです!恐るべし!母、そして父よ!我が実家は蜂にとっては鬼門のようです。(笑)
c0160578_20372221.jpg

ちなみにその蜂ですが一匹だったからか炒って食べたりはしてないそうです。ご安心を(笑)
[PR]
by ntsan | 2008-07-23 20:39 | 母上 | Comments(18)

怒らせたくない・・・

今日は父の武勇伝(?!)を披露したいと思います(^^)父は多趣味な人ですが、その中の一つに植木があります。その為庭には松の木が何本かあるのですが、その木の1つに蜜蜂系の小さな蜂が巣を作っていました。父はそれに気づかずズンズン近づいていき『今日はやけに蜂が多いな』と思いながら庭を歩いていきました。そしてその木の手入れをしようと手を伸ばしたとき事件は起きました!蜂にとっては当然ですが侵入者を攻撃したのです!父は慌ててその場を離れましたが時すでに遅く3~4箇所刺されてしまった後でした。でもご安心ください、アレルギーを起こして倒れたなんてかなしいお知らせではありません。(^^)父は刺されたことに憤慨し家に戻って袋を用意しゴム手を装着。準備万端整うと再び蜂のもとへ!今度はそぅっと近づいて袋を巣にすっぽりかぶせて強制撤去!普通ならそこで万事解決、めでたしめでたしですが、なんと我らの父はそれでは怒り収まらずフライパンに油をひき炒って食べたのです!誇らしげにその事を報告するため電話をかけてくる父・・・あなたは怒らせたくないわ(笑)
c0160578_2339678.jpg

[PR]
by ntsan | 2008-07-22 23:39 | 父上 | Comments(12)

さっしなや!!

私の姉はなかなかの乱暴者です(^^)といっても暴力とかの話ではありません。時々ですが無茶なことを要求されます(^^;)これは姉の特権なのでしょうか(笑)わが姉は歌があまり上手じゃないのですが、頭の中にあるメロディーがなんて曲かわからない時やイントロクイズのような事を電話でやり取りしてる時など、姉のやくざっぷりが発揮されます(笑)たりらりら~ん♪と何か歌い始め私が『?』と、わからないでいると、『察しなや!!』と怒られます(^^)そりゃ無茶ですわぁ~と言うと『何年一緒にいるのさ!』といわれます。だから妹の私はとても勘がよく察せる人でいなければなりません(笑)これからもがんばります(^^)b
c0160578_1524359.jpg

[PR]
by ntsan | 2008-07-21 15:25 | 姉上 | Comments(20)

丸太ゴロゴロ?!

私が小学生の頃、家族4人で山菜を採りに行った時のことです。その時父と姉、母と私という二手に分かれてそれぞれが山菜をさがして山を歩いていた時、なぜか山の上からゴロンゴロンという音がして母と二人見上げると、上から丸太がすごい勢いで転がってくるではありませんか!普通ならあわてて逃げるところなんでしょうが、母と私は受け止めることを決断!二人無言でタイミングを計りがっちりと肩でかついで、しばらく丸太をかついだまま数メートル歩き、広い場所で丸太を解放。今でも姉や父には不思議がられていますが、あの時なぜ転がってくる丸太をかつごうと思ったのかは自分たちでもわかりません(^^)
c0160578_1643922.jpg

[PR]
by ntsan | 2008-07-19 23:51 | 本人 | Comments(34)